フォト

« なぜ原発促進なのか? | トップページ | 今週の生け花(平成25年7月第1週) »

2013年7月 3日 (水)

高尿酸血症(痛風)について

2013年7月3日のFMレキオ「いきいきタイム」は高尿酸血症・痛風について話をしました。

高尿酸血症に関しては、症状が激烈なため20130703 それによって起こされる「痛風」が有名かも知れません。 しかし高尿酸血症は糖尿病と同様に生活習慣病の範疇に入り、血液の中の尿酸値が高くても症状に現れにくい場合があります。 長年持続することで、動脈硬化を進行させて、狭心症や脳卒中などの原因、腎機能悪化や尿管結石の原因ともなり、合併症の病気と言われています(糖尿病とも似た病態です)。

高尿酸血症は血液の中の尿酸値が高くなる病態です。では尿酸は何処で作られるのでしょう。 尿酸の元になるのはプリン体という物質です。

人間の体は常に新陳代謝を繰り返しています。古い細胞が壊れる時に細胞の中の核酸が壊れ、プリン体ができますプリン体は分解されて尿酸になります。 プリン体が体内で発生する以外では食品(肉類や卵、ビールなどには多く含まれます)から入って来ます。

体に貯まった尿酸は腎臓から尿と共に排泄されます。尿酸が高くなるのはプリン体が必要以上に多くなるか、腎臓から排出されにくい場合です。

高尿酸血症においては、尿酸の濃度が高くなり、血液中に溶けなくなった尿酸の結晶が体中に出てきます(水に溶けた塩が水分が蒸発して濃くなると結晶として出てくるようなものです)。 これが関節の中に出てくると、滑らかなはずの関節がギザギザな結晶のため炎症を起こし関節が腫れ上がって痛みが出てきます、これが痛風です。1番多いのは足の親指の関節です(他の関節にも起こります)。

痛みは強く、風が当たっても痛いとのことで「痛風」という名前になっています。痛みが強いときは鎮痛薬と尿酸を下げる薬を使います。 何もしなくても一週間程度で収まりますが、高尿酸血症を放っておくと6〜12ヶ月に1回程度再発し、次第に間隔も短くなり、関節も広範囲になっていきます。

痛風発作は殆どが男性で起こります。これは女性ホルモンが腎臓から尿酸を排出する作用があるからで、閉経後の女性は尿酸値が高くなる傾向となります。

戦前の日本人には少なかったのですが、高脂肪・高カロリー食となった日本では糖尿病と一緒に増加しています。

Photo_2 最後に余談ですが、肉食が原因なら何故ライオンやチーターは痛風にならないのでしょう?肉しか食べないにのに痛風にならない?  

もしも痛風になって痛くて走れなくなったらそれこそ死活問題ですが・・・・

人間(霊長類)以外の多くの動物は「ウリカーゼ」という酵素を持っていて「核酸→プリン体→尿酸→ヒドロキシイソ尿酸→アラントイン」まで分解できるため、肉だけ食べても尿酸が貯まらないのです。

人間は進化(退化?)の過程で「ウリカーゼ」という酵素を作る遺伝子をなくしてしまったです。

« なぜ原発促進なのか? | トップページ | 今週の生け花(平成25年7月第1週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

omoromachi様、こんばんは

私もも以前足が痛くなって病院で痛風の疑いと診断されたことがありました。尿酸もチェックすべきでしょうか?

女性がなりにくいって初めて知りました。
私も女性いやライオンになりたいです。いっそ両方組み合わせて女性のライオンになれたら、痛風も怖くありません。お肉大好きですなんですよsun

つくしんぼ様、こんばんは

痛風になったことがあるのですか? 血液検査で尿酸の値は測っておくべきかも知れませんし、尿管結石になる可能性も高いので注意して下さいね。

少し長くなりますが、一般的な診断基準は以下の11項目のうち、該当するものが6項目以上ある場合を痛風と診断します。
1.症状が出てから24時間以内にピークに達している
2.関節炎の発作が過去2回以上
3.1ヶ所の関節に症状があらわれる
4.関節がはれて赤くなる(発赤)
5.足の親指のつけ根の関節に痛み、はれ
6.片側の足の親指のつけ根に発作
7.片側の足首の発作
8.痛風結節と疑われるコブがある
9.高尿酸血症である(尿酸値が高い)
10.非対称的な関節のはれ
11.発作が完全によくなる

つくしんぼさん、いくつ当てはまるのでしょうか?

私も1度は百獣の王になってみたいです。家族での地位は最下位ですcrying

実は、夫が痛風で「いたい、いたい」ということがあり、痛風の辛さを知りました。夫は腎臓が悪いので薬を飲んでいます。カリウムを取りすぎないようにという栄養指導を夫と二人で受けたこともました。このごろは薬をちゃんと飲んでいるので「いたい」はありません。いい情報をありがとうございました。

はるか様、おはようございます。

高尿酸血症は日本に500万人以上いて、そのうちの1/10の50万人が痛風持ちといわれています。痛風の原因は高尿酸血症ですので、これは生活習慣と関わりのある、高血圧、高脂血症、糖尿病にもなりやすい病態に近いですので注意が必要です。

食物にはカリウムが含まれていて、腎臓から排出されます。腎機能が落ちている方は食事中のカリウムに注意が必要となります。

私を含めてこれからは年齢と共に自分の体をいたわりながら、メンテナンスしないといけませんねhappy01

友人が過去に何度か、まさに通風と思われる症状で足の親指の付け根が腫れ、激痛に苦しみました。
その都度病院で尿酸値を調べるのですが数値にあらわれません。
稀に数値に出ない人がいると聴いた覚えがありますが、いかがなものでしょう。
もし差し支えなければ教えていただけますか?

ひつじ様、はじめまして。

痛風の症状は起きて24時間くらいでピークに達して7〜10日程度で収まることが多く、一番発生しやすい場所は足の親指の付けの根の部分です。 おそらくお友達は痛風発作だと思います。

痛風発作のピークと血液中の尿酸値のピークにはずれがあるようで、痛風発作がでる頃には一時的に尿酸値が低くなることは良く経験することです。(これは尿酸が関節内に放出することで血液の尿酸値が一過性に低下することなどが考えられています)

発作時に尿酸値も調べますが、これは参考値と考えています(高ければ痛風に近いし、正常値でも痛風は否定できません)。 発作時は血液検査で白血球数、CRPなどの炎症反応が高くなり、参考値となります。

診断の為にわざわざ関節の液を抜いて調べるのも大変ですので、幾つかの症状や検査を行って痛風と診断します(柔道の合わせ技一本のような感じです)。

御参考になれば幸いです。コメントありがとうございました。

始めましてのごあいさつもなく、乱暴に質問からはじめましたのにご丁寧なお返事ありがとうございました。
わかりやすいご回答で大変参考になりました。
ココログつながりのhideさんのブログを通して貴ブログを知り、拝読いたしました。
今後とも宜しくお願い致します。

ひつじ様、こんばんは

ココログのhideさん繋がりでしたか。 色々なブログを通して沢山の方とお話が出来て幸いです。

私の方こそ今度ともよろしくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/57716753

この記事へのトラックバック一覧です: 高尿酸血症(痛風)について:

» 痛風 最新情報 - 知識陣 (健康 医療) [知識陣 健康]
痛風 に関する最新情報 [続きを読む]

« なぜ原発促進なのか? | トップページ | 今週の生け花(平成25年7月第1週) »