フォト

« ロマンチックな七夕? | トップページ | 今週の生け花(平成25年7月第2週) »

2013年7月11日 (木)

尿管(尿路結石)について

沖縄の南の海上には台風が、そして日本列島Th_nat025_t がヒートアイランドとなっています。熱中症に気をつけて下さいね。

平成25年7月10日のFMレキオ「いきいきタイム」は尿路(尿管)結石について話をしました。 先週は、高尿酸血症に伴う痛風について話をしました。尿路結石は高尿酸血症と関連があり、夏場に発症が多い病気ですので、私も流行に乗り遅れまいと話をするのは「今でしょ!」ということで説明しましたcoldsweats01

私達の尿をつくり、体外に排出する組織は,泌尿器系と呼ばれ、腎臓、尿管、膀胱、尿道から構成されます。尿を実際に作るのは左右にある腎臓で、腎臓以外の尿管、膀胱、尿道は尿を体外に排泄する通路ですので、ひっくるめて尿路と呼んでいます。この尿路に石ができたのを尿路結石と呼んでいます。

膀胱は広くて小さな石があっても症状は殆ど出ませんので、尿路結石の中で腹痛や血尿などを起こしやすいのは腎臓と膀胱をつなぐ尿管なので、尿路結石を尿管結石と呼んでいることが多いのです

人間の体の中には沢山の場所に石が出来ます。その中で多いのは胆石と尿管結石です。胆石は国民の15%、尿管結石は10%程度の方が持っています(必ずしも症状が出るわけではありません)。

同じように腹痛の原因になりますが、胆石(多くの場合は胆嚢結石)は外科で扱う分野で尿路結石(多くの場合は尿管結石)は泌尿器科で扱う疾患です。

同じ石でも胆石と尿管結石は全く違いますので注意して下さい。私の所にも胆石で紹介された患者さんが、「じゃあ沢山水を飲んで(中にはビールを沢山飲んで)治します」とか、破砕装置で「石を割って下さいと」仰る方が沢山います。 どちらも誤りで、尿管結石のことを言っています。

Photo まず尿管結石なら、水分をとることで尿を希釈し結石を洗い流す効果が期待されます。 しかしビールはよして下さい。 ビールにはアルコールの持つ利尿作用がありますが、尿酸を増やすプリン体や尿を酸性にすることで尿管結石の原因を作ることになります。 夏場は脱水で尿が濃くなるために尿管結石も増えますので、ビールではなくて水やウーロン茶などが良いでしょうね。

尿管結石の70%以上は何もしなくても(痛みはありますが・・)自然に排泄し治ります。こんなに痛いのに出てきた石を見ると米粒大の大きさでガッカリします。 尿管結石が大きくなると、超音波を石に当てて砕いて、細かくして排出し易くします。 先ほどの胆嚢結石の場合に体外衝撃波で石を砕いた場合、これが総胆管という管に落ちて、十二指腸に出て行く場所で引っ掛かった場合重篤となる場合があります。胆汁の流れと膵液の流れを塞いでしまい、一気に肝臓を悪くし、膵炎を起こして死亡したケースがあり、今では胆石の治療は腹腔鏡を使用し胆嚢をとる手術が主流となりました。

尿管結石と胆嚢結石は全く違いますのでご理解頂けましたでしょうか?

« ロマンチックな七夕? | トップページ | 今週の生け花(平成25年7月第2週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

人間の体の中にはたくさんの場所に石ができます。ってそこからビックリしました。
人は体の中に石をもっているのですね。意志があるのはわかります。でも固い石が体のあちこちにごろごろなんて、赤頭巾ちゃんのお話の狼さんの最後のお腹みたい。痛そう、重そうぐらいにしかわかりません。まあ、医師の言うことだから信じます。

はるか様、こんばんは。

そうなんです人間の体には、胆石、尿管結石、膵石、耳下腺結石など色々な石が発生します。

私達の耳の中には耳石といって平衡感覚の細胞の先についていて私達が動くと耳石も動くことで、動く時の加速や減速のスピード感や傾き判ります。 この小さな石が剥がれてしまいめまいの原因となったりします。

病気で出来た石が宝石なら、大きく成長するまで我慢するのですが、そうはいかないようです。

これからも色々な話題を通して石頭の石(医師)が一石を投じるブログを目指して書きたいと思いますcoldsweats01

こんにちは(^_^)
痛風も結石も 3本の指に入るくらい
とても痛いと聞いています。
痛風は殆どが男性とのことですが
結石は男女を問わず 発症するのでしょうか。。
私は よくめまいを起こしまして
耳鼻科の先生に「めまい持ち」と言われて
苦笑してしまいましたが(^_^;)
やっぱり耳石の剥がれが原因だそうです。
身体の中の石は どれも厄介なものばかりなのですね。
パールのように大きく成長して嬉しいものなら いいのですが…(^^;)

モカラテさん、こんばんは。
痛風や尿管結石は明らかに男性が多いのですが、胆石に関しては女性に多い病気の1つです。毎週1〜2例の胆石の手術をしているのですが沖縄は男性の肥満が多いせいか男女差をあまり感じません。

女性が多い胆石とのことで欧米の教科書では4Fがなりやすいと記載されています。female(女性)、forty(40歳代)、fat(肥った)、fecund(多産の)といわれるぐらい女性に多い病気です。 

もしも胆石になった女性の方がこのブログ見ていましたら、上記の4Fの1つをfair(美人)置き換えて下さい。 そしたら胆石になったとしても悔しくないかも知れません・・dog

モカラテさんも胆石を持ちたくなくてもfairにはなりたいかもですlovely

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/57764343

この記事へのトラックバック一覧です: 尿管(尿路結石)について:

« ロマンチックな七夕? | トップページ | 今週の生け花(平成25年7月第2週) »