フォト

« 援助のあり方 | トップページ | 今週の生け花(平成25年6月第1週) »

2013年6月 5日 (水)

脱毛について

今日のFMレキオは脱毛についてです(むだ毛の脱毛ではありません)。
内容は男女の脱毛バターンの差、病的な脱毛(円形脱毛、抗がん剤、膠原病など)について話をしました。

脱毛の悩みは中年男性の特有と思われがちですが、約6割の女性の方も悩んでいるそうです。多くの場合は健康上の問題ではなくて、美容上の問題と思いますが

 皆様もご存じのように、一般的な頭部の脱毛では、男女で違いがあります。男性の脱毛症は 前頭部あるいは頭頂部から薄くなるのが一般的です。それに対し女性の場合は頭髪全体が均一に薄くなるのが特徴で、これを びまん性脱毛症と呼んでいます 「びまん」とは、一面に広がるという意味で 円形脱毛症などと違い一箇所に集中して脱毛が起こるのではなく 頭皮全体の髪が薄くなります。

 

 まず男性の脱毛は額や頭頂部から薄くなることが多く、額から脱毛が進むM型脱毛症、頭頂部から脱毛が進むO型脱毛症、M型とO型が合わさった複合型があります。いずれも、毛髪がうぶ毛化して抜けおち、頭皮が完全に露出してしまうのが特徴です。

 

なぜ、男女の薄毛の進み方に違いがあるかといいますと、それは、薄毛の進行は、男性ホルモンの影響によるところが大きいからなのです。男性ホルモン(テストステロン)は、5α−リラクターゼという酵素と結びつくことで、毛髪を生み出す毛母細胞を攻撃するジヒドロテストステロン(DHT)に変化します。その作用で毛髪がうぶ毛化して、やがては抜け落ち、新しい毛髪が生えなくなってしまいます。

また髪の毛を作る毛母細胞がホルモンによって受ける影響力にはそれぞれ違いがあって、そのホルモンレセプターの感受性の高い人は禿げてしまうわけです。 これは遺伝で決まりますので、禿げ方も遺伝するわけです。 私も禿げていますので「髪(カミ)の毛も神(カミ)のみぞ知る」と思って諦めていますcoldsweats02                          

Photo

女性も、閉経後に女性ホルモン(主にエストロゲン)が減少すると、薄毛が目立つようになります。エストロゲンは、毛髪の成長期を持続させる働きを持つため、これが減少することにより、全体的に毛髪が細くなったり、本数が減ってしまいボリュームが少なくなったと感じるようです。

お産後の34か月間、抜け毛が多くなる経験を持った方が時々見うけられます。妊娠中は女性ホルモンの量が増えて髪が抜けにくくなっていますので、出産後ホルモン量が元に戻り、抜けにくかった髪も抜け始め、一過性に抜け毛を多くなるそうです。ある意味リバウンドみたいなものです。出産後6か月〜1年ほどたつと、自然に元に戻ります。無理な産後ダイエットなどを避け、バランスの取れた食事を心がけるといいようです。

 

病的な脱毛についても書きたいのですが、量が多くなりますので諦めます。

平成25年6月5日のFMレキオの放送は以下で聞くことが出来ます。お時間があればお聴き下さいdownhttp://www.stickam.jp/video/182010485

« 援助のあり方 | トップページ | 今週の生け花(平成25年6月第1週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~、
家のダンナもラブリ~な
M型交じりのO型ですheart04
地肌マッサージ等無駄な抵抗を
試みてみましたが、遺伝なら仕方ないですね。
ショーンコネリーや、この間亡くなった
サンミュージック 相澤会長等、
むしろ髪が薄い方がチャーミングな人も
いますしねshine
江戸時代とかだと、みんなちょんまげだったので、
M型Oも気にせず良かったのかな~と
録画していたBSの時代劇を見てふと、思った次第。

monna様、こんばんは。コメントありがとうございます。

私は無駄な抵抗はせず、鏡を見ないようにしていますcrying

なければなくていいもので、髪は乾きやすいはセットは簡単になって、今の髪結構重宝しています。

今度BSの時代劇の役者の募集があれば、私も地毛で応募出来そうです。第二の人生が開けるかも知れませんhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/57522215

この記事へのトラックバック一覧です: 脱毛について:

« 援助のあり方 | トップページ | 今週の生け花(平成25年6月第1週) »