フォト

« 木下恵介劇場:記念樹 | トップページ | 沖縄慰霊の日 »

2013年6月21日 (金)

今週の生け花(平成25年6月第3週)

今週も生け花クラブがあり、いつもの2階の場所に花が飾られていました。
生け花クラブや他の職員が花を生けてくれている場所は外来の総合受付や医局の受付など多くの方が目を通すところに飾られています。

私がブログに載せているのは余り目Th_img_0208_2 にしないような奥まった場所に飾られているお花たちです。 ある日からこの場所にも飾られるようになったのです。

これまでは外来や内視鏡に行く時に通り過ぎる場所だったのですが、お花が飾られるようになってからは少し浮き浮きしながらその場所に向かいます。まるで恋人にでも逢うかのようです

今週の生け花はひまわりニューサイランが全体のラインを決めて、そして今回初登場の「ソリダスター」の繊細でTh_img_0213 涼しげな葉とリューカデンドロンの大柄で萌えだつような紫の庖が印象的です。

ソリダスターという植物は元々北アメリカ原産のソリダゴ属(セイタカアワダチソウの仲間)の一種と、アスター属のテリアツバギクを交配して出来たもので、二十世紀の初頭、フランスのリヨン地方で誕生したと言われています。

米国出身の2人がフランスで出逢い結婚したようなものです。

それもパリではなくリヨンというのが渋いです。パリの舞台の映画は沢山ありますが、女性の暗殺者を描いたリユック・べッソン監督の映画「ニキータ」では「リヨン」の街が出ます。 同じ監督の寡黙な暗殺者と少女の純愛を描いた「レオン」はジャン・レンが主演のため舞台は「フランス(リヨン)」かと思いきや「アメリカ(ニューヨーク)」なのでこんがらかってしまいます。

今回もまた話が飛躍してしまいました。お花クラブの皆様許して下さい。今週の生け花でした。

<花材:向日葵、ニューサイラン、ソリダスター、リュカデンドロン>

« 木下恵介劇場:記念樹 | トップページ | 沖縄慰霊の日 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
生け花って、病院に生けられているんですね。
私のかかりつけの病院には。。。
通常病院は病気をしてる人が行きますよね。
みんな暗い顔して、待合室で待っている自分も憂鬱になってしまいます。
そんなところに、小さな気遣いっていいますか心和む生け花って素晴らしいと思います。
今朝も朝から、生意気いってすみません。<(_ _)>

EOSのぱぱさん、おはようございます。

病院は本来なら来たくない場所だと思うのです、痛かったり悩んだりと何らかの苦痛を伴って来る方が多いと思うのです。

その時にふと見たときに花が飾ってあったりすると一瞬でもホッとする時間が出来ると思って花を飾らせてもらっています。 病院の投書欄にも「お花があって和みました」というような書き込みもあったりします。

このブログで紹介する場所には昨年の10月頃から花が飾られるようになりました。 
病院の外来などには生け花クラブがない時でも職員が交代でお花を飾ってくれています。 嬉しいことです。

コメント有り難うございます。生け花クラブの皆様にもお伝えしたいと思います。

omoromachi様、おはようございます。

何時も楽しく読ませて頂いています
お花のコメントが面白いです

実はニキータもレオンも好きな映画ですnote
生け花のコーナーにジャン・レン様が
紹介されビツクリhappy01

お休みの朝から楽しくなりました
ニキータのDVD借りてリヨンの街を
確かめようかと思っていますheart04


リリカさん、お久しぶりですね。
コメント有り難うございました。

ニキータもレオンも観ていてそれも
好きだったとは・・・
正確無比な暗殺者のなかに垣間見る
人間性や優しさに惹かれたのでしょうか?

ジャン・レンさん格好いいですよね
CMにもよく登場するので日本でも
有名人ですね。

おはようございます(^_^)
『ひまわり』元気が出ますね~up
ちょうど3年前 家族が大病で入院しまして
仕事帰りの毎日の面会も 正直ツライときも ありました。。
患者さんはもちろん ご家族の方々にも
嬉しい心遣いですねheart02
そして 今ごろ気付きましたが…
支えてくださった先生方や看護師さんも癒されているのですねconfident

モカラテさん、こんにちは。

3年前にご家族が入院されたのですね。
入院は病気への不安やこれまで続けた日常が
中断され、大変だと思います。

私の病院は幸いお花クラブが長い間活動していて、
以前は年に2〜3回全体の発表を行っていました。

新築移転してからは週1回のクラブで生けた花を外来や病棟などに飾ってくれています。昨年からはこのブログでの紹介の2階の場所にも飾るようになっています。

ご指摘のように、病院の患者さん・ご家族だけでなく、職員にとっても癒しの花たちになってくれています。

コメントありがとうございました、生け花クラブの皆さんにも伝えておきますね。きっと喜ぶと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/57636502

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の生け花(平成25年6月第3週):

« 木下恵介劇場:記念樹 | トップページ | 沖縄慰霊の日 »