フォト

« 救出の値段 | トップページ | 今週の生け花(平成25年6月第4週) »

2013年6月27日 (木)

不整脈について(2013/06/26FMレキオ)

2013/06/26FMレキオは不整脈を中心3 に心臓の役割や心臓の大切さについて話をしました。

心臓はたとえご主人が怠け者でも一生働き続ける働きもので、疲れたから休憩なんかしません(私とは違い勤勉です)wobbly

心臓は1回の鼓動で全身に血液を600〜700mlずつ送り出している筋肉でできたポンプです。1分間に70回動くすると、1日では7.2トンの血液を毎日送り出していることになります。 皆さん7.2トン(7200ml)とトンでもない数値ですcoldsweats02

心臓の病気は大まかに5つに分けること出来ます。心臓そのものの構造による異常(先天的な病気が主で、心房(心室)中隔欠損症などが代表) 心臓の筋肉自体の異常(肥大型や拡張型心筋症などで、心臓移植を必要とすることもあります) 心臓の弁の異常(いわゆる弁膜症で狭窄と閉鎖不全が主) 心臓自体を栄養する冠動脈の異常(狭心症・心筋梗塞など) 心臓のリズムの異常(不整脈) 

心臓は1分間におおよそ60〜100回一定のリズムで収縮・拡張を繰り返しています。不整脈はこの規則正しいリズムを刻む神経の伝わり方やリズムを作り出すところの異常により脈が乱れることを言っています。

ここで脈の取り方です。利き手の人差し指から薬指までの三本を揃え、反対の手のひらを上にして、親指側の手首の下の窪みを探ってみて下さい(手首の親指側1/4外側)。判りづらい場合は、強く押したり緩めたりしながら優しく触れると、指の下でトントンと拍動を感じると思います。

Photo 1分間数えて、60以下は除脈、100以上は頻脈と呼んでいます。「トン、トン、トン」と一定のリズムで動いているか確認下さい。「トン、トン、トトン、トン、トン、トトン」とか「トン、トン、トン、うん(脈が抜ける)、トン」などリズムが狂う場合は不整脈を疑います。

不整脈は心臓が必ずしも悪いわけではなくて、睡眠不足、疲労、喫煙、カフェイン摂取、飲酒でも出る場合があり、心配しないですむ不整脈もあります。

脈の異常を感じたら病院で心電図や1日記憶するホルター心電図などを行う必要があるかも知れません。心配なら受診して下さいね。

« 救出の値段 | トップページ | 今週の生け花(平成25年6月第4週) »

医療 FMレキオ」カテゴリの記事

コメント

 この記事を読んだら思わず自分の脈を数えてみました。65ぐらいでした。秒針と一緒に数えている感じでした。脈を取ると生きているって実感しますね。心臓さん。一生死ぬまでおつきあいよろしくね。

はるか様、良かったですね動いていてhappy01

毎日7トンもの血液を動かしながら、生まれた瞬間から
死ぬまで休まず働いてくれています。 
本当に主人より勤勉で助かります。

人間の臓器って大したものだと医者をしていてもつくづく思います。 感謝・感謝です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/57668729

この記事へのトラックバック一覧です: 不整脈について(2013/06/26FMレキオ):

« 救出の値段 | トップページ | 今週の生け花(平成25年6月第4週) »