フォト

« 今週の生け花(平成25年4月第4週) | トップページ | 昭和生まれと平成生まれの境 »

2013年4月28日 (日)

沖縄キーストーン妄想

朝鮮半島、中国問題などが起こるたびに、沖縄は地理的に見て軍事基地を置くのに一番適した位置だと言われています

でも本当でしょうか? 客観的に地図を見て欲しいと思います現在一番問題の北朝鮮に近い場所はどこでしょうか? 沖縄なのでしょうか? 尖閣問題はあるかも知れませんが、尖閣からミサイルが飛んでくる訳ではありません。北京に近いのも沖縄でしょうか?

Photo ことある毎に都合のよい解釈をされ沖縄は要石だと言われます。現在の米軍や自衛隊の展開力は飛躍的に向上し、沖縄と本土で戦闘機であれば僅か1〜2時間の差しかありません。 海外までの展開力考えてオスプレイを配備したのです。アメリカ本国からも直接爆撃機が飛来できる時代です。

沖縄に関して色々な意見が展開されています。丁度首相も朝鮮半島に近い山口県出身ですので、「地元に国の予算を落とすから日本の国民を守るためにも沖縄の基地を全部山口でみようじゃありませんか、美しい日本を守るため私の地元で基地を引き受けようじゃあ〜りませんか」と声高に選挙公約をして欲しいものです。 力強いリーダーシップでいつも反対している沖縄から基地を本土に持ち帰り沖縄をギャフンと言わせてみては如何でしょう。

今日は主権を回復した日だそうです。政府主催で政権復帰の記念行事(主権回復記念式典?)も行われるようですが、予算にはどれ程の税金が使われるのでしょうか

« 今週の生け花(平成25年4月第4週) | トップページ | 昭和生まれと平成生まれの境 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

沖縄は、太平洋戦争最後本土決戦なる最前線で多くの犠牲を出しました。それは本で知っていましたが、実際に沖縄に行ったとき、いろんな場所で目にし、いろんな人の口から聞きました。もちろん広島長崎の原爆の犠牲も大きかったですが、私たちは沖縄の人達に申し訳ないという気持ちを持ち続けなければならないと思います。
戦争の犠牲はどこが大きいとか小さいとか比較できるようなものではなく、どこにおいても無残で残酷で恐れろしいものでしかありません。でも、なぜ戦後復帰後も基地はあり続け、さらに規模は自衛隊も含め拡大しつつあるのでしょうか。なぜ山口に持って行かないのでしょうか。
山口の人も基地が自分たちを守ってくれるなんて信じていないのです。来てほしくないのです。基地は出ていってほしいです。そのくせそれは言わないで、沖縄に押し付けているのです。いじめと同じです。基地は国外に出ていってくれといった総理はいじめにあいました。いじめを見ていても見ていないふりをすることは、いじめに加担していることだといいますが、はっきりと言えなくなった悲しい日本人ばかりです。あんなに犠牲を出して、恐ろしさがわかっていても、原発をなくするようにかえていくことさえできない日本なのです。でも、知恵ある賢い人はわかっているのです。

はるか様コメントありがとうございます。沖縄に居ると色々な矛盾を見つけることがあります。沖縄の人でも色々な考えがありますので、当然私の意見が沖縄の意見ではありません。 私はあの大戦でおじいさんやまだ中学・高校だった叔父さんを亡くしました。父は満州に徴兵されて復員したとき親父も弟達も皆いなくなってしまっていました。無念だったと思います。 沖縄の基地の返還を迫るとき、沖縄は我が儘だとか非日本だとか、米軍基地があるから中国の領土にならずに済んでいるのだと非難する方がいます。ブログで述べたことは山口に基地を持って行きなさいではありません。沖縄を語る時あるいは原発を語るとき、自分の地域で受け入れる覚悟が出来ているなら発言しなさいと思うだけなのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590699/57255825

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄キーストーン妄想:

« 今週の生け花(平成25年4月第4週) | トップページ | 昭和生まれと平成生まれの境 »